時間と忍耐と体力とお金


毎日数回
このようにケージの中に潜って、
馴らします。

5分~10分
この姿勢で、ひたすらナデナデっ!!!

首も、腰も、手も
コリコリです(ノ_・。)






20141025_233135.jpg


20141027_001445.jpg




20141027_001958.jpg


何故、こんなに頑張れるか?



一匹でも多くの猫ちゃんに、
温かい家庭で幸せになって欲しいからです。


お外の生活は過酷です。



でも、全ての猫ちゃんを救うことは不可能です。

私達ボランティアも、
限界があります。

私達の活動も、
どこまでお手伝い出来るか、、、
どこで線引きをするか、、、

いつも悩みです。


私達ボランティアは
頑張って
時間・忍耐・体力を使ってお手伝いさせて頂きます。

でも、
全てをお手伝い出来るわけではありません。

出来るだけ、
金銭的な事は、依頼の方にお願いしております。
このお願いがとっても難しいですね。。。

そして、もっと難しいのは、
お金を出して頂くだけではなく
猫さんの責任も負って頂かなくてはならない、
そのご理解を頂くのに、ちょっと苦労します。

例えば、
今馴らしているこの子達は、
野良猫さんから生まれましたが、

母親猫と、6ヶ月の子3匹は、
避妊・去勢しました。

手術代は、地域の方がご負担くださいました。

母親猫と、大きなオス猫は
地域猫として、その地域の番猫となりました。

でも、
少し人馴れしている2匹は、
地域の方にお世話してもらって
只今
人馴れトレーニング中です。
馴れたら、里親募集します。


今お世話している仔猫も
ワクチンその他の医療費、餌代雑費
は、
ご負担頂きました。

ここまでご協力、ご理解頂けたから
私達も頑張れますっ!



しかし、

残念ですが、

可哀相だから、つい餌やりをして、
住み着いた猫さんがいるが
飼う事は出来ない

仔猫が生まれた

と、
里親募集の依頼だけのご相談とか


その猫を
私達がお世話するのが当然のようなご相談は、

とっても、困ります。


何か勘違いされていますね。

お断りすると、
責められたりする場合もあります(ノ_・。)

本当に、悲しいです。



色々考えさせられることが多い
活動ですが、

一匹でも多くの猫さんが幸せになるように、
願って


頑張りますっ!!!





少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく

人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございますm(__)m
とっても嬉しいです
励みになります



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR