「男木島・さくらねこ」



「さくらねこの島・男木島」

********

男木島猫
142匹の猫を不妊・去勢手術しました


141匹の猫は

6月1日.2日
9月15日



「男木島ごとさくらねこTNRプロジェクト」

header_logo.png


により



避妊手術、去勢手術
耳先のV字カット(さくら耳)
3種混合ワクチン
ノミ・ダニ・回虫の駆除(レボリューション)
負傷治療

全ての医療費を
どうぶつ基金さんがご負担くださいました m(__)m




その他
準備にかかった費用
ボランティアの動員

BONにゃんが負担しました



簡単・明朗会計っ!

男木島には
金銭的なご負担はお掛けしておりません



どうぶつ基金さんの
大きなご支援で

これだけの
頭数のTNRを

短期間で
一気に決行出来ました


誇れる
プロジェクトだったと

心から喜んでおります



そして
何よりの

大きな成果はっ!


糞尿被害は
画期的に改善し

臭くありませんっ!!!


猫の健康状態も
目を見張る変貌

見て下さいっ!

こんなに
穏やかで
のんびり過ごしている

「男木島・さくらねこ」

コロコロです(*^o^*)

2016-10-26 m


2016-10-26 n


2016-10-26w


2016-10-26q.jpg


最近は

男木島を訪れる観光客の多くは

猫の島としての魅力を
意識しての来島だと
感じております


それだけ

男木島猫の存在は
はっきりと

位置づけられているのだと思います



でも
何故か、、、

現・男木地区コミュニティ協議会

からは

そのような猫の存在を受け入れてもらえません

プロジェクトの報道も拒否されました

もちろん

猫が生きていくための
餌の受け入れも
呼び掛けも歓迎して下さいません


餌のご支援のお願いの
唯一の
発信が

BONにゃんからの

発信です 



何も大きな事は望んでおりません

「さくらねこ」となったこの子たちの
余生を
穏やかに過ごさせて下さい

島民の生活の糧である
漁師網を食いちぎる

大切に育てた
農作物を荒らす

こんな事がないように

猫の存在が
疎まれないように、、、

穏やかな余生を送らせて下さい

そのためには

130頭余りの
猫の餌が必要ですっ!


「お願い」

男木島猫への
餌のご支援をお願い致します m(__)m

メーカーは問いません m(__)m

送り先
🏣 760-0091
高松市男木町1909

男木さくらねこ推進会
木場 健一
09077869184 


どうぞ
よろしくお願い致します。m(__)m


★━━━━━━━━━━━━━━★


応援のポチをよろしくお願い致します。

↓↓↓ 

人気ブログランキングへ


★━━━━━━━━━━━━━━★





***********

「BONにゃんHOUSE」
高松市亀井町1-2
丸亀町町営駐車場丸い亀さん1階



土曜日・11:00~3:00m(__)m


************

ご寄附のお願い・香川県NPO基金

住民税の20%をご寄附頂けたら
皆さまの、次年度の住民税で控除されます。
還付率を参考にして下さい。

少しのご負担で
税金をBONにゃんに使って頂けます。

税金の使いかたを自分で選べる?

是非、BONにゃんの活動資金の応援に
よろしくお願い致します。m(__)m



BONにゃんHP

メール(お問い合わせ)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR