手術は無事完了




「第2回男木島ごとさくらねこTNRプロジェクト」


header_logo.png


***********


今回のプロジェクト
出張手術の実施頭数です

9月15日 オス10頭 メス13頭 

9月16日 オス1頭  メス0頭

合計   オス11頭 メス13頭 計24頭



6月に117頭
合わせて141頭



これで

私たちが把握している
男木島猫の約98パーセントが

手術済み
耳カット猫

「さくらねこ」、となりました


なんて
素晴らしいことでしょうっ!





私たちが
男木島猫と係わって
約6か月

正直
クタクタになった

活動です(笑)



4月に
初めて男木島へ渡り

想像以上に悲惨な猫の
現状を知ることから
始まりました





帰りのフェリーの中で

長町と二人

どうする?



これが
陸続きなら。。。なぁ。。。




フェリーの外を眺め

波打つ海を
恨めしく思ったのを思い出します




BONにゃんは
小さな
小さな
団体です

活動も

TNR活動に力を入れ

殺処分ゼロは
TNR活動が
一番の近道っ!


考え

地味な活動をしている
団体です


あくせくと
捕獲、捕獲の毎日です




しかし

不幸な猫を減らすためには

心熱く
活動しています



そしたら、、、

男木島の猫を
見捨てることは、、、

出来ないですよねっ!





初めて渡った男木島からの
帰りのフェリー


高松に着く頃には

漠然とですが

どうにかしようっ!

男木島猫たちに
幸せになって欲しいっ!



心は決まっていましたっ!




しかし

現実問題

目視するだけで
100頭の猫

一気に
TNRするには、、、、
?(゚_。)?(。_゚)?


増してや
離島っ!
?(゚_。)?(。_゚)?


それは
それは
悩みました



でも
BONにゃんのエライとこはっ!(笑)

悩むだけではなく
努力し、行動を起こしたのですっ!

(*^o^*)


そして

悩みが大きければ

スケールが大きい
助けって

あるのですねっ!





スケールの大きな
団体さんに

助けを求めました


熱意が伝わり(???)


今回の
「男木島ごとさくらねこTNRプロジェクト」
header_logo.png




実現したのです


***********



リリースを待つ
男木島子猫
DSC_0069.jpg



どうぶつ基金さんよりお借りした
捕獲器50器の
清掃・消毒を終え

ヘロヘロの
長町とTさん

お疲れさまm(__)m
DSC_0089.jpg


ヘロヘロになりながら
捕獲器を洗っておりましたら

島民の方が

「ありがとう~~
猫が綺麗になったよ
糞尿も臭いがようなった
ありがとう~~m(__)m」



労って下さいました (ノ_・。)


実は

このプロジェクト

島民からは歓迎されていないと聞いております


今回のプロジェクトに
使用させて頂くように

軽トラの予約も入れておりましたが、、、

当日に

修理に出したと聞かされました

(゚ロ゚;)エェッ!?
(゚ロ゚;)エェッ!?

(直接関係者様に予約しておりましたので)

Σ(・□・;)

ました。。。


そんな中での
活動でしたので

島民の方の労いのお声は

本当に
嬉しいです m(__)m



***********



★━━━━━━━━━━━━━━★


応援のポチをよろしくお願い致します。
↓↓↓ 

人気ブログランキングへ


***********

「BONにゃんHOUSE」
高松市亀井町1-2
丸亀町町営駐車場丸い亀さん1階


しばらくは
土曜日のみの開館となります。m(__)m

お急ぎのご相談等は
メールでお問い合わせ下さい。m(__)m  

里親募集も常時しております。
ご相談下さいませ。
対応させて頂きます。m(__)m


************



ご寄附のお願い・香川県NPO基金

住民税の20%をご寄附頂けたら
皆さまの、次年度の住民税で控除されます。
還付率を参考にして下さい。

少しのご負担で
税金をBONにゃんに使って頂けます。

税金の使いかたを自分で選べる?

是非、BONにゃんの活動資金の応援に
よろしくお願い致します。m(__)m




BONにゃんHP

メール(お問い合わせ)







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR