Bonにゃんの目標

head_img.jpg



猫とヒトが共存する社会。
これこそBonにゃんの目標とするところです。

野良猫の一生とは、まず野良猫として産まれ、
交通事故にあって死んだり、
病気になったり、
保健所で殺処分されたりして死んでいきます。

そうでないときは、
猫算てきに増えて
なんらかの形で処分されることもありそうです。

こうした流れのどこかを断ち切って、
悲惨な状況を改善するにはどうしたら良いのか?

野良猫に考えなしに餌をやることは無論だめ。
猫が増えすぎて後に問題になります。

保健所で殺処分される予定の猫の譲渡先を探せばよいのか?
譲渡先など殺処分数に比べれば圧倒的に少なく、
解決策にはなりません。

もっとも可能性が高く効果があるのがTNRの活動なのです。

餌やりという無責任な行為ではなく、
去勢・不妊をすることによって、
爆発的に増える個体数をコントロールすることで、
周辺住民への迷惑な行為も抑えられ、
保健所に持ち込まれる数も減少することになります。

1匹を去勢・不妊すれば、
結果的に殺処分される数がその何倍も減少することになるでしょう。

野良猫を去勢・不妊すること、
そして去勢・不妊の重要性を理解していただくこと、

それがBonにゃんの活動です。







少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッと

人気ブログランキングへ


応援ありがとうございます




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR