いつも悩んでいる

BONにゃんHOUSE
高松市亀井町1-2
丸亀町町営駐車場丸い亀さん1階
火・木・土曜日
11:00~3:00


今週末は譲渡会です。
10月11日(日曜日)
第24回 BONにゃん 譲渡会@Kame3
11:00~3:00
場所 : 高松市 丸亀町商店街 新生銀行/高松支店


昨夜このような内容のメールがありました。

私は県外からの旅行者なのですが
先程高松駅近くの〇〇でまだ小さな子猫が鳴いてるのを見かけました。
親猫も居なく探しているのか鳴いていました。
本当でしたら自分で行動をするべきなのは重々承知ですが
何か出来ないかと調べてこちらを見つけました。
勝手な言い分なのですが助けていただけたらと。。。


本当にこのようなメールを貰ったら
心が痛いです。

簡単にお返事させて頂きました。

*****
メール拝見しました。

申し訳ありません
お聞きすると
とっても辛いのですが

すぐに保護に走る事は出来ないんですよ。

保護団体ではありませんので。
ごめんなさい。m(__)m

猫の保護依頼はいろんな方から絶え間なく
いただいておりますが、資金、人材に限りがあります。

どうしても
ご自分で保護出来ない方には
捕獲および譲渡等に至るまでの費用を頂いております。

猫を譲渡するのには
健診、ワクチン等
医療費も掛かります。

こんなお返事しか出来なくて
本当に申し訳ありませんが
ご理解下さいませ。m(__)m

                BONにゃん
*****

こんなお返事しか出来なくって
なにか
罪を作ったような気がします。

でも

猫さん、全ての猫さんを助ける事は出来ません。

活動をするのは
どこかで
気持ちを強く持たないと

破綻します。


偽善者的な精神では
活動は続けていけません。

そして

真摯に活動する故に悩みます。

BONにゃんは
どこへ進んでいるのか?

何を
優先していくのか?


大きな犠牲の上に
私たちの活動は成り立っております。

どんなに頑張っても
それ以上出来ないこともあり

何をするかではなく

何をしないかっ!

と言う選択も迫られます。


とっても
辛く

とっても
苦しく

とっても
長い

活動となります。

どうぞ
ご理解下さいますように願っております。





クリック応援よろしくお願い致します。
↓↓↓ 





人気ブログランキングへ


クリックして下さってありがとうm(__)m

活動頑張りますっ







BONにゃんHP

ご寄附のお願い・香川県NPO基金


メール(お問い合わせ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR