勇気あるとしたら、、、


保護したブラ猫ちゃん

名前を「白(びゃく)君」としました。
本来の綺麗な白に、早くなって欲しいです。

それにしても
弱っているからかな?

触れるんです。。。
目ヤニも取れるほどに。。。
20150413_221004.jpg

それと、嬉しい事に
オシッコ自力でしましたっ!
\(^o^)/
これには、本当にホッとしました。



毛を刈っているところ
骨が出ています。
20150414_200820.jpg

手術したのは
太腿のお腹部分
(未去勢でしたので、去勢手術もしました。)

今度は、外側に瘤が出来ています。
20150414_201016.jpg
明日、病院へ行って、抜けるのなら
抜いてもらおうと思います。

本当に痛々しくって、不憫です。
でも
それ以上に愛おしくなります。


ひょっとしたら
完全な野良ではなく、飼い猫だったのかもしれません。


今日は餌やりの現場へ
様子を見に行きました。

餌やりの時間がわかりませんので
餌をやっている人と遭遇するのは難しいでしょうが。。。

先日撮った餌やり現場
20150408_203657.jpg

今日、お昼間に行くと
餌やりの形跡はなく、あれ?

置きっ放しではなく
一応掃除する、餌やりタイプの人なんでしょうか?

汚れた様子もありませんでした。

ただ
周辺の土の部分は、やはりウンチがあり
不衛生でしたね。



避妊、去勢もしない
排泄物も管理なし

ただ
可哀相だからと外で餌をやり
増えようが、汚れようが構わない

こんな事は通じる筈がありません。

猫は生き物です。
今回のように病気も怪我もします。

餌やり = 飼い主

それぐらいの気持ちで、餌やりをして下さい。



時間が掛かっても
餌をやっている人と話をするつもりですっ!


今回のびゃく君の保護は
偶然に出会った事から始まりました。

こんな事は
ボランティア仲間によくある出来事です。(笑)
ただ
「猫さんが呼んでいる」と思わないと決心付きません。(笑)

そして
勇気があるとすると

白昼の下の捕獲とか
周辺の聞き込みとか
誰かれなく声を掛けて聞くとか

それは
確かに、ちょっと勇気がいります。(笑)




少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく



いつも応援ありがとう~~

本当に励みになります。
感謝m(__)m





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR