私を呼んだの?

アイルちゃんは、ゴージャスな猫ちゃんです。
2歳半の男の子

アイルちゃんの飼い主さんは
50代の男性Tさんです。
広いお家にお一人住まいでした。

去年の夏頃
Nが仕事でTさんと知り合いました。

本当はNの担当地域ではなったのですが、
何故か回り回ってご縁が出来たのです。

Tさんの傍らには
いつも、アイルちゃんがいました。

あぁ猫さん飼ってるんだっ。
綺麗な子やなぁ、、、
猫さんが好きなんや。。。

可愛がっていらっしゃる様子でした。

それから何度目かにお会いした際に
猫さんの話題になり
Nは、猫ボランティアをしている話をしました。
仕事では滅多にそんな話はしません。

そんなある日
お母様からお電話があり
Tさんが入院したらしい事をお聞きしました。

そして、1月下旬のある日
Tさんからお電話がありました。
仕事の事もあったのですが。。。

お会いしましたら
「僕入院していて、母にアイルを見て貰っていましたが
母も手術の予定があります。
アイルの事が心配で、ちょっとご相談したいのですが、、、」

お話は、アイルを預かってくれないか?
と言うことでした。

Nが、猫ボランティアと知って
Nの人柄も見込んでの事だと思います。

実は
Tさんは、心の病気なんです。

普通だと、そんなにすんなりと
猫さんはお預かりしないのですが

このお話は、簡単にスルーする情況ではありませんでした。

ご高齢のお母様も痛みがある病気で
すぐにも手術が必要なのですが
アイルちゃんの事、Tさんの事が心配で
手術を引き延ばさざる得ない状態のようです。

               つづきは明日m(__)m




少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく

人気ブログランキングへ

いつも応援ありがとう~~

本当に励みになります。
感謝m(__)m





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR