まず、3匹捕獲

いつも自転車で通る道、、お庭で数匹猫を放し飼いしているお家がありました。
ご近所の子供さんも、可愛い可愛いと撫でておりました。

大きなお家で、家の屋根でのんびり日向ぼっこしてたり、
なんだか、ほんわかの光景でした。

それが、数日前から仔猫がいます。

えっ!

避妊してなかったのっ!?

どうしよう。。。。

と、思って気にしていたら、
偶然、お家の奥さんが庭で子猫を眺めていました。

「お家の猫さんが生んだのですか?」と、声を掛けました。

飼いネコではなく、野良ネコだが、餌をやっていたら、、、
と、言います。

遠目で見ていたら気が付かなかったのですが、
仔猫の目が、、、

「ちょっと見せて頂いていいですか?」

酷い、猫風邪です。
目もグチャグチャ、鼻もグチャグチャ

ちょっと目をそむけたくなるような事になっています。

「私、すぐ、目薬持って来ますっ!」

目薬をさしましたが、そんなレベルの症状ではありません。

生憎、仕事の時間がありましたので、
BONにゃんの活動と、仔猫の保護、母猫の避妊の話をし、
夜、具体的な相談をする事にしました。

すぐに、長町に連絡して、母親猫の捕獲を頼みました。

仔猫は、すぐに病院で診察してもらい、
目薬軟膏、抗生物質を頂きました。

生後1ヶ月ちょっとだと思います。

体重にバラつきがあり、
250グラム
300グラム
400グラム
400グラム

250グラムの子は、ちょっと元気がありません。

目も酷く、鼻も出ています。

軟膏を塗り込み、抗生物質を飲まし、
そのお世話はちょっと、大変です。

仕方ないので、、、
私が元気になるまで預かることにしました。

そして、今日、
長町(ヨレヨレ、疲労困憊)が、捕獲、頑張りましたっ!!!

妊娠するかもしれないメス猫がいるのでと、頑張りました。

予定では、
メス3
オス1

だったのですが、、、

えっ???

今日、
メス2
オス1
捕獲

あと、4?5?

絶句

でも、
仔猫の治療保護に掛かる費用も
全部の猫の避妊・去勢の費用も全て用意します。

餌をやっていた私が悪いのです。

でも、捕獲して避妊する方法が分かりませんでした。

本当に声を掛けて下さって救われました。

と、お礼を言って頂きました。

よし、

後少し、頑張るかっ!!!

長町大丈夫やろか?






狂暴な錆猫姉さん。。。
キャリーが壊れそうです。。。


20140612_203643.jpg



目がグチャグチャです。。。

CIMG1059.jpg




栄養価の高いフードを、ガツガツもりもり食べ、ちょっと元気になりました。
目が早くよくなって、
里親さんを探したいと思います。


20140612_110742.jpg
20140612_212217.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR