困難な地域猫への挑戦

Oさんは、去年の夏から
多くの仔猫を保護、譲渡
BONにゃんの譲渡会にも参加し
頑張って来られました。

BONにゃんの譲渡会に参加する子猫は
先ず
お外暮らしの母親猫を避妊する。
それ以上、不幸な子猫が生まれないよう
母親猫を避妊するのが
参加条件とさせて頂いております。

Oさんは
その考えに賛同下さり
率先して行動を起こして下さいました。

幅広い啓蒙活動もして頂き
本当に
心強い仲間です。

そのOさんから
ご近所の魚屋さんに猫が増えていると相談がありました。

blogで
「生まれる前に避妊っ!」の呼び掛けに

生まれる前に避妊したいので
捕獲のお手伝いお願い出来ますでしょうか?

馴れているようなので
自力でトライしたのですが
失敗してしまいました。。。(負傷したらしいです)ヾ(- -;)

現場が近いのと
時間の都合が付きましたので

捕獲のお手伝いと

もう一つ

BONにゃんの務めである「啓蒙」
の為に現場に行きました。

Oさんは
メス猫の頭数分のお金を用意し
自分で負担する覚悟で相談して来ました。


その現場は、餌やりさんがおります。

現場である魚屋さんは
猫に優しく住み着くのはいいと言ってくれています。

ご近所に迷惑にならないように
庭に排泄するのも、許してくれています。

でも
避妊する認識には至っていない?

それでは
BOSSは納得しません。

そこで
Oさんが後々ご近所との摩擦にならに程度に
お話させて頂くことにしました。

これは
Oさんの、TNR活動への真摯な気持ちがあるからです。

そんな方とは
共に悩み、考え、出来るお手伝いはさせて頂こうと考えております。



そして
大雨のある日

現場に行きました。



魚屋さんも、「生まれる前に避妊っ!」の
考えに賛同下さって
色々便宜して下さいました。

そんな話をしていると

「餌やりさん」が現れたのです。

お話すると
猫を愛する

自称「へんな人やろ」です(笑)

お外にいる猫さんが可哀想で
どうしても放っておけないタイプです。。。

Oさんが避妊しますので
ちょっとカンパお願出来ませんか?

と、お話すると

本人も、連れて帰れる子は
何匹か保護しているような方

避妊する必要性は伝わりました。

後日
カンパ金を魚屋さんに預けます。
と、お返事頂きました。

そして
あくる日

嬉しいことに
カンパが届きましたっ!

それも

私たちが望んでいたカンパ金額より

大きなお金でした。\(^o^)/

実は
ここんとこ

凹む事が続いていた
BONにゃん

この
想定外のカンパ金

お金を頂いたのが嬉しいのではなく

それを用意して下さった

自称「へんな人やろ」さんの気持ちが
とっても嬉しいですっ!

魚屋さんにも
カンパを頂き

敷地内にトイレ?(砂場)も作って下さって

猫さんが暮らしやすい地域となりました。


大雨の日に一匹は捕獲出来ましたが
残っていたメス猫は

Oさんが
果敢にも、一人で頑張って捕獲しました。

嬉しいですね。

こうして
仲間ができ、啓蒙が広がり

お外暮らしの猫さんが
増えることなく、余生を送れたら

BONにゃんは幸せです。

ありがとう~~




少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく

人気ブログランキングへ

応援ありがとう~~

う、うれしいです。(ノ_・。)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在進行中

大変お世話になっています。当事者です。BONにゃんさんのサポート、励ましのおかげで、こんなわたしですが、勇気を持って行動することができました。まだメスは残っていて、捕獲、保護進行中です。
心あるえさやりの女性に、まだお礼も伝えられていませんが、あの方たちの理解が有るからこそ、がんばれます。
香川県で殺処分される犬猫がいなくなりますように、今後とも私たちにアドバイスお願いします。

当事者さんへ

本当に、ありがたいですね。

ご理解とご協力を頂けたこと
感謝です。

自称「へんな人やろ」さんによろしくお伝えくださいませ。
私たちもたぶん、「へんな人やろ」だと思います(笑)
かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR