三毛ちゃん、、、その後

昨日は、二度の麻酔で
朦朧としておりましたが
今日は元気になりました。

でも、元気になったら
すごい威嚇です。

とっても、飼い猫だったとは思えません。

いったい、三毛ちゃんは
どのように飼われていたのでしょうか。。。


三毛ちゃんは、
長町がシリンジ離乳食を食べさせ
育て、その後里子に行きました。

2ヶ月ぐらいの、本当に一番可愛い時です。

そして、三毛ちゃんは、7ヶ月になっても
避妊手術をしてもらえてませんでした。。。


その間
三毛ちゃんが一番可愛い時期を
子猫で一番愛くるしい時期を、、、





どんなに考えても
辛いです。




三毛ちゃん
安心してよっ!

絶対幸せになろうねっ!

苦しい過去を忘れさせてあげるからねっ!



全力で
三毛ちゃんの心のケアに努めますっ!!!





少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく

人気ブログランキングへ

いつも応援
本当に
ありがとうございます  m(__)m

皆様の応援に支えられて
頑張っております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR