三毛ちゃんごめんねっ、、、、、虐待でしょっ!!!

モンキーファイブ事件

それは、それは、大変な思いをした現場でした。

サルのような野性猫を5匹
幼猫を4匹
保護して大変苦労しました。

野生猫5匹は、
威嚇する暴れる、小さな野獣でしたが、
どうにか人馴れさせ
本当に良い里親さんにご縁があり、幸せになっております。

幼猫4匹は
長町がハードな生活の中で
どうにか時間を遣り繰りし
シリンジで4匹の子にペーストを飲ませ育てました。
会社のお昼休みには自分の食事を抜いて、家に走りました。
毎日です。

大切に大切に育てたこの子達も
それぞれ里親さんに恵まれ
巣立って行きました。



でもね、
その中の三毛ちゃんの里親さん

M木町のOさん

三毛ちゃんは7か月になるのに
まだ避妊してくれていません。

連絡するも
電話も出ずっ!

会いに行っても本人が出ずっ!

高齢の母親が対応に出て来ました。

その時、母親の口から

家には入れてない
納屋で犬用のケージに入れている
時々、リードで散歩さす
(どうも、繋いでいるだけのような、、、)

それを聞いた長町は
ずーーと悩んでおりました。

いくら考えても、それはヒドイっ!

どうにか本人と連絡を取るも

忙しくて病院へ行く暇がない。。。

家族が病気、、、
(既に入院して完全看護で楽だと言っています。。。)

本当にウダウダと、言い訳ばかりです。



どんなに考えても、三毛ちゃんが可哀想。。。

長町は、悩みました。
胃が痛くなる程悩みました。




今日
Oさんに代わって
三毛ちゃんを避妊手術に連れていく手配をして
迎えに行きました。

事前に、朝9時に行きますと、約束して。


三毛ちゃん見て愕然と。。。

リードを付ける用に首輪をしていました。
首と肩に襷掛け状態に。

その首輪、首に食い込んでいます。

病院で先生が外したら
二度と入らないほど、短く小さかったっ!!!

手足は、泥?で汚れています。

先生に威嚇します。
噛み付きます。

手術は、運動不足からか
卵巣の靭帯が伸びなくて
開腹が大きくなりました。

術後、迎えに行った時
キャリーが壊れんばかりに大暴れ

傷跡が出血してしまいました。。。

でも、攻撃するから治療出来ません。

再度麻酔しました。。。(ノ_・。)




こんな飼い猫がいますかっ!

三毛ちゃんの心はどうなったのでしょうか???





長町は決めていました。

三毛ちゃんは
Oさんに返さないっ!!!




三毛ちゃん、ごめんねっ、ごめんねっ。。。
CIMG1558.jpg


三毛ちゃんは、
運動不足で体重は3.5キロ脂肪が多く丸くなっています。
その身体に、この首輪を、首と肩から足に襷掛けしていましたっ!!!
CIMG1554.jpg
CIMG1555.jpg


長町は
三毛ちゃんを引き取った朝に決めました。

Oさんに返さないっ!



Oさんに朝電話を入れました。

この寒さで納屋で?
と言いますと。

毛布?のようなものを入れているから
それで十分だと言います。

こちらがいい出す前に
「虐待のような事はしていない」と言います。


いいえっ
虐待ですっ!!!


最後に電話口で
口を滑らせましたっ!

農機具の納屋だから
猫の鳴き声だけで
ネズミがいなくなって助かる、、、と、、、

。。。。。悲しい。。。

三毛ちゃん、ごめんねっ。

今日は出血するから、ケージから出してあげれないけど


明日からは



あったかい部屋で

いっぱい、いっぱい
美味しいもの食べて

ゆっくり休めるようにするからねっ

身体を思いっきり伸ばせて

自由に歩けるようになるからねっ


三毛ちゃんごめんねっ。。。。。ごめんねっ。。。





少しでも多くの方に活動を知って頂けるように願って
↓↓↓ ポチッとよろしく

人気ブログランキングへ

いつも応援
本当に
ありがとうございます  m(__)m

皆様の応援に支えられて
頑張っております。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かざして募金
200x40_charge_logo[1] 200x40_credit[1]
フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QR